スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やきもち

さっちゃん、こんな一面もあるんですが。
DSC_5705.jpg

基本はジュニアのこと大好きなさっちゃんです。
ジュニアの相手してあげたり、ジュニアを笑わせて楽しませてあげたり。
だからジュニアもさっちゃんが幼稚園から帰ってくるととっても嬉しそうな顔になるんです。

でも、それとこれとは別。
私がジュニアに笑顔いっぱい見せたり、ジュニアの写真とか動画とか撮ろうとすると。

すごい顔で見る時が結構ある。

写真撮ろうとすると一緒に写真写ろうとする。
で、いい写真が撮れない。

何より私の事をじーっとみてたり、邪魔したり。


この日もジュニアが自分でお座りしようとしてたみたいで(ポジション的にさっちゃんがお座りトライしてたやつと似てたから)その写真を撮ろうとしてたんです。
DSC_5708.jpg

そしたらさっちゃん、撮ってる私をずーっとみてた。

その見方がちょっと怖かった。
なんていうのかな、ストーカーみたい?

撮るのをやめてそのあとTVを見てたんだけど、さっちゃんは私がまだジュニアの事をずーっとみてると思ったみたいで、私の事のぞき込むようにずっと見てました。その視線を感じつつも、知らないふりして様子を見てると本当にずーっと。そのあと私の方にひっついてきて、「ジュニアを見てたの?」って。
TV見てたんだよって答えるとちょっとほっとしたかのような顔。

そこまでやきもちやかなくてもいいと思うんだけど。
基本さっちゃん一番にやってるでしょ。。。


寝かしつけの時も同じ。
あまりに自分優先しようとするのでジュニアがかわいそうになり注意してしまうことも。
ついこの前もまた。
ジュニアはいつも通りリビング放置で待たされてるのに、寝る準備ももたもたもたもた。
だんだんジュニアもぐずりだして。
それでもジュニアは放置。
さっちゃんは、それに気づいていながらも「本読む!」って言い出したので、
「今日はちょっと本やめようね。時間も遅いし、ジュニア泣いて待ってるから。」
といい寝かしつけ。

ちっとも寝ない。
いい加減しびれをきらして、「寝ないならジュニアのお風呂やっていい?ジュニア泣いて待ってるでしょ」というとあっさり「いいよ」との返事が。
本当にいいの?一人で寝れる?って確認すると「大丈夫だよ。ジュニアのところに行っていいよ」というので
「じゃあ、終わったらまた来るからね」と行こうとしたら。

今、いいよといったばかりなのに泣きだしベッドから降りてきた。
一緒に寝たいって。

いやいや、今アンタがいいっていったんじゃーん!
と言いたかったよ、私は。

そこからもわがままをいいまくるさっちゃんに説明。
いつもさっちゃんの事一番にやってるということ
さっちゃんもジュニアもママの大事な娘だから時々はジュニアの相手もしなきゃいけないこと
ずーっとジュニアが2番だったらそれはかわいそうということ
時にはさっちゃんも順番待たなきゃいけないということ。

3歳には難しいかなと思いつつ、でも少しずつ二人姉妹の生活に慣れていってもらわないとと思い。
ちょっと泣いてたけど、なんとなくわかってくれて再びベッドへ。
終わったら来るからといい、さっちゃんの部屋を出る。

ジュニアのこと済んで戻ったらもう寝てたけどね。。。


このやきもち、まだしばらく続くんだろうな。
ジュニアがもっと動くようになって色々わかってきて話すようになったらどうなるんだ?!
そのころにはさっちゃんがもう少しわかるようになってるといいけど。

テーマ: 海外で育児 - ジャンル: 育児

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。