スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリップ トラップの椅子

P1010172.jpg
新しい椅子に座りたくて仕方ないさっちゃん。


さっちゃんの椅子、長く使えるようにって高さ調節できるやつを当時買ったんだけど。
さっちゃんの体重が重いから乗せるのも大変、降りるのももちろん大変。
ローラー付きなのに重くてローラーが滑りにくい。
(これ、ベビーカーでも同じ事が起きてる。苦笑)

それで木の椅子をずーっと前から探してたの。
でも、なかなかいい感じのがなくて。

この前、たまたまFBに表示された広告にこの椅子が載ってた。
これ、私がほしかった椅子とすごく似てる!って思って、早速お店に行ってみた。
そうそう、これこれ!!

すぐに買いたかったけど、お値段が・・・・。(汗)


ケチ夫婦はいったんひきあげ。
だってこのシンプルな形(付属品何も付けない状態)でいくらすると思う?
約900ソーレス(約31500円)ですよ。
子供の椅子にそんな値段・・・と悩んでしまったわけですよ。

家に帰ってネットで調べたら、楽天でもランキング上位にあがってるメーカーのものだった。
そんなものがペルーでも売られるようになったなんて。やるじゃん、ペルー。

日本での価格とほぼ変わらない。
物価とか考えると高い。でも、色々みてたらすごくいいものだとわかって。

トリップトラップのHP
http://www.stokke.com/ja-jp/highchair.aspx


・足のふみ台がついてるから、さっちゃんが自分で上り下りできる。
・すごく姿勢のいい状態で座れる。
・高さ調節すれば大人になっても使える。
・7年保証付き

これプラス前の椅子と比べて場所も取らず、シンプルなデザイン。
こぼしても掃除しやすい。

など、利点いっぱい。

ケチ旦那の許可も下りたので次の週末さっそく買いに行きました。


ペルーでは日本で取り扱ってる色が全部なかったけど、いろんな色がありました。
で、結局ベーシックな色を買う事にしました。
P1010175.jpg


本当はジュニアの分も買おうかと思ったけど、とりあえずさっちゃんのだけ。


さっちゃんすごく気に入ったみたいで、いつもはこたつ机の上でやってたパズルもここに座ってやってました。
なによりパパママと同じような椅子に座れて、同じテーブルで食べれるのが嬉しいみたい。
それから自分で上り下りできる事も。


いい買い物しました。


やっぱり娘の事になると財布のひもがゆるくなるなぁ。。。

テーマ: 海外で育児 - ジャンル: 育児

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。