スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BCGの膿

P1010354.jpg
ボケボケの写真ですみません。。。


昨日からこんな風になりました。
BCG接種の跡です。日本と違い、ハンコ注射ではないので1点だけです。
(あっ、日本も今は1点なのかな?自分の頃しかわからないので確かじゃないですけど。)

最初なんだろうと思ってネットで調べてみたら。


以下、引用してます。
BCGの接種後、2~3日以内くらいで一度は炎症などもなく針の跡も消失したりしますが、約1ヶ月後(3~4週間後くらいから)に接種痕に赤く炎症が見られたり、炎症した接種痕に膿が付くを持つのは正常な反応で、BCG接種によって抗体(免疫)が得られた証明です。BCG接種の約1ヶ月後見られる炎症や膿は異常反応ではないです。脇の下のリンパ節が腫れたり大きく腫れたりすることもありますが、体調の方に異常がないならば通常は経過観察だけで治癒するそうです。
逆に10日以内に接種痕の発赤、腫れ、化膿などの反応があればコッホ現象で、接種前に既に結核にかかってる場合があり受診が必要で、早い反応があればあるほど心配です。



ジュニアは最初打ったBCGはちゃんと入ってなかったので打ち直しました。
打ち直したのが8月16日。ちょうどこんな風になったのが9月16日なのでちょうど1ヶ月。
正常みたい。よかった。


あれっ?さっちゃんの時ってこんなの見た事なかったような・・・。


旦那に確認したら「さっちゃんの時もあったよ。もう少し小さいやつだったけど。」ですって。
やっぱり記憶力の悪いayaldoです。ブログに書いてないとすぐに忘れる。


これでジュニアもちゃんと抗体が作られたという事で一件落着。
(さっちゃんの事を忘れてた事、ごまかそうとしてます。。。苦笑)



この前から寝返りをしようとしてるジュニア。
まだうつ伏せで顔もろくにあがらないのに・・・って思ってたけど、今日やってみたらすごくあがった。
旦那も見てびっくり。子供の成長はすごいですね。この2,3日で全然違うんですから。
私の脳は何年前から止まってるというのに・・・。


写真!!って思って、カメラを取りに行ってる間に疲れてしまったジュニア。
撮る頃にはすでに手を食べ始めてました。(笑)
P1010356.jpg

子供の成長記録のシャッターチャンスはなかなか難しいです。



追記
昨日の夕食から始めた私の制限食。
できればそれで結果がよくなった・・・・なんて事にならないでほしい。

と思ってたら、今日なんと2回もでてしまったジュニア。


あのぉ。。。。 いじめ??


多分これは寝返り練習の為に腹筋をつかっているからに違いない。
それと、お尻の穴のところにお尻クリームを毎回入れるからそれが刺激になったに違いない。


・・・と思いたいママです。


出たのはすごく嬉しいけど、これが私の食事制限の結果だと先生が言ったら、後2ヶ月これが続いてしまう。(汗)


複雑な気持ちのayaldoです。

テーマ: 海外で育児 - ジャンル: 育児

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。