スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院記録② ~病院~

P1000238.jpg
お祝いのお花。かわいい☆


20130623-2.jpg
今回もさっちゃんの時と同じ病院です。
ただ、さっちゃんの時よりワンランクアップしたお部屋。
理由はこれ。(写真左上)
ソファーベッドをもう一つ入れたかったから。
どの部屋にも付き添いの人が寝れるようにソファーベッド1台は置いてあるけど、そこに旦那とさっちゃんが寝るのはちょっと狭い。初日お手伝いさんがさっちゃんと添い寝してくれた時はそれでも大丈夫だったけど、やっぱり男の人だしね。それに旦那肩幅広いしイビキうるさいし。
さっちゃんが一緒に寝れる(旦那が家に帰らなくてもいい)というのが魅力でここの病院にしたんです。
使ってない部屋のソファーベッドを運んでもらってくっつけてもらいました。
これをやるにはある程度のスペースが必要だったので、ちょっと広めの部屋。
ワンランクアップするとアコーディオンカーテンでしきれる待合部屋みたいなのもあります。
例えば、私が何か治療をやってもらってる時や授乳中に来客がきてもここでお話ができるんです。
今回予定より早まった出産だったので、旦那のテスト真っ最中になってしまいました。
旦那は勉強道具を持ってきてて、さっちゃんが寝てからここで勉強してました。
ちなみにお値段は一泊約800ソル(約28000円)。
もうひとつ検討してた病院もそんなに変わらないので、個室のこのくらいの広さだとこんなもんなのかな。
(これ、保険適応前なので適応後いくらになるかはわかってからアップします。)


そして病院の食事。
20130623-1.jpg
朝食はパン、ヨーグルト(シリアル付)、コーヒーorお茶、パパイヤジュースって感じです。
このパパイヤジュースのおかげか今回は出産2日目ででました。(変な話ですみません。)

昼食、夕食は基本的に鶏肉の料理。
そこまでおいしい!!ってわけじゃないけど、問題なく食べれました。
もうひとつ検討してた病院もここの病院もだけど、いいところは周りにいっぱいお店があること。
とくに旦那の好きなファーストフード店。
さっちゃんの健康を考えるとちょっと・・・って感じですけど、数日の事なので仕方ないです。
一度私と同じ食事を頼んだけど、一食26ソルと言われ高いと思ったので1回しか頼みませんでした。
その他はマクドナルド、KFC、ベンボス、スタバ、ピザ等。
義父がお寿司を持っていてくれた時はそれを食べたり。
私も、病院食とは別に食べちゃいました・・・。(苦笑)

やっぱりここの病院にしてよかった。




おまけ
ピザを食べている旦那。
この顔、笑える!!
P1000155.jpg

テーマ: 海外で育児 - ジャンル: 育児

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。