頑張ったあとのごちそう ~PANCHITA~

今日はこの前できなかったさっちゃんのフッ素リベンジ。
前日も「明日はちゃんとやろうね~。約束ね。」って言ってたの。
ついて最初はやっぱり嫌がった。
でもなんとかなだめてチャレンジ。
口を開けてくれたので、下の歯から。
下の歯の方が舌でさわっちゃうから味を感じてしまうので嫌がるんだって。
だから難しい方から先にやったみたい。
でも、それがよかったのか悪かったのか味を感じたさっちゃんは頑なに拒否し始め、上の歯をやらせてくれません。ものすごい時間がかかり、それでも全然やろうとしないさっちゃんに強行突破。
泣いて口が開いた瞬間に私が指で口を閉じないようにおさえつけて実行。
ところがさっちゃんは嫌がって口を閉じようとするので私の指が噛まれて痛いのなんの。
それでもこの指を取ったらもう絶対できないと思い、必死で頑張りましたよ。。。

なんとか無事終了。


ママ、指痛かった~。



そんな頑張ったさっちゃんのママへのご褒美。
今日のランチはPANCHITA!!
行ってみたいと思いつつ、まだ行った事なかったお店。
仕事で何度か行った事のある旦那は「予約した方がいいと思う」っていうので電話。
そしたら今日の予約はもうできませんって言われちゃって。
え~っ!!休みなのにそんなに予約いっぱいなの??!!

じゃ、もうダメかなと思ったら早い時間なら直接来てくださいって言われたので、すぐに行きました。
12時からOPENだったので、12時過ぎには着くように。
着いたら、まだ駐車場のお兄ちゃんたちも準備してなかった。
それでも中に1組お客さんが。
予約してないけど・・・って伝えたけど、ちゃんと案内してもらえました。よかった。。。
20130330-1.jpg


中も素敵な感じ。
スタッフの対応もよし。
そして料理もよし!!
20130330-2.jpg
写真左上のパン、最初にでてくるんだけどふわふわもっちりでおいしかった~。
あとからご飯食べれなくなるって思いつつも全部食べてしまった。
さっちゃんも気にいったみたいでパクパク食べてました。
旦那が「きっとこれお金取られるよ」って言ってたけど大丈夫でした。
私たちが時々行くピザのレストランで最初に出てきてたパン、以前はタダだったのに最近お金取るようになったんです。だから旦那がきっとここもそうじゃない?って。でもこのパンならお金払ってもいいけどね。

そして、ここの有名なアンティクーチョ。(写真左下)
アンティクーチョ、前にとあるお店で頼んだらかたくてあんまりおいしくなかったの。
今回オーダーしたのはベーシックにハツを頼んだんだけど、ジューシーでやわらかくて本当においしかった。
もう1本頼んでもよかった位。でも次が食べれなくなるので少しだけ。

私が今回オーダーしたのはアヒデガジーナ。私の大好物。代表的なペルー料理のうちのひとつ。
以前旦那が来た時においしかったからって言う事で食べてみたくて。。。
本当においしかった。すごくクリーミーで濃厚な味。中のお肉の大きさもしっかりあって。
ただ、この時点でお腹いっぱいになりすぎて残しちゃいました。残念。。。

今度はデザートも食べてみたいです。


PANCHITA
Av. Dos de Mayo 298, Miraflores
Tel: 242-5957



フッ素ぬる時ギャン泣きしたさっちゃんでしたが、やっぱり私の娘。
ご飯はがっつり食べてましたよ。
一応この日は、乳製品と酸味のあるものはダメと言われてたのでそれを気にしながらオーダーしましたけど。
DSC_4474.jpg
真剣でしょ。(笑)


旅行にいけないくてもおいしいご飯を食べれば私は満足です!

テーマ: 日常のひとコマ - ジャンル: 育児

Comment

Post comment

Secret