スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレトレーニング再スタート!

以前の記事はこちら。
トイレトレーニング開始⇒
トイレトレーニング その2⇒

と以前の記事にも書いたけど、23日から1週間程中断しました。
で、気持ちをあらたに(おおらかに)28日(月)から再スタートさせました。

今回の対策はこちら。
P1110431.jpg
両サイドに踏み台を設置。またいで座った時に足がぷらぷらならないように。
これで大きい方もふんばれるかな。


幼稚園が月、水、金の午前中あるので実際の練習はちょっとしかできないけど。
本当は、何時間ごとに親がトイレに連れて行ってあげるのがいいと思うんだけど、さっちゃんは自分がしたい時以外トイレに行きたがらないので、お漏らししてもいいからお知らせがあるまで待つ事にしました。


再スタートした時にさっちゃんが言った事。

「恥ずかしい」


これはもしかしたらさっちゃんのボキャブラリー不足で実際はもう少し違う事を言いたいのかもしれないんだけど。トイレでするのが恥ずかしいって。
彼女にとってはパンツでもオムツでもクッション材になってるらしく、それをつけた瞬間安心してしてしまう。だから少々した時は濡れてても気にならずそのまま座ってるのか。。。

その後ノーパンでトライしたら一生懸命我慢してたみたい。最後むずむずなってトイレにいったものの、そこでさらにずっと遊んで我慢。que miedo(恥ずかしい)って何度もお手伝いさんに言ってたらしい。最終的に便座に設置してある音楽で遊んでたら他の音が聞こえて気がゆるんだのかしました。
午前中、パンツをはいてたら立て続けにお漏らししたけど、ノーパンにしてからは1回も出てなかった。
これ、どうやって克服させよう・・・。


2日目以降もノーパンでトライ。
すると、いい感じに自分でお知らせしてくれるようになりました。
トイレへ行くと、踏み台を使って自分で登りちゃんとしてくれました。
すごい成長じゃありませんか!!!


再スタートから1週間ちょっと。
失敗ももちろんするけれど、1日のうち何回か必ず成功します。
しかもこっちが連れていくのを拒否するさっちゃんなので、ちゃんとお知らせしてくれます。
ただし、さっちゃんものすごく我慢してるのかトイレに行く回数が少ないです。
(これ、今後の改善ポイントです。)

あと、お出かけ時にオムツに替えた時とかにタイミング良く大きい方をするので、相変わらずトイレで大は一度もした事ありません。これもどうするか・・・。


あとはノーパン。
さっちゃん、ノーパンで足をひろげて座ると、自分の普段みない部分に興味をしめしてじっと見てるんです。
そしてさわってみたり。しまいには、おもちゃをあててみたり。
これ、ちょっと危険なのでやっぱり女の子はノーパンはダメだね。
という事で、ちょっと不安もありながらパンツをはかせる事にしました。


さて、どうなるかな。



テーマ: 海外で育児 - ジャンル: 育児

Comment

Post comment

Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。