パチパチ 【動画】

ジュニア 生後9ヶ月10日

相変わらず前進できないジュニア。
テーブルの下に入り込んじゃいました。
本人、状況がよくわかってない顔。(苦笑)
DSC_5867.jpg

さっちゃんのおもちゃをまた一つ出してきました。
ジュニアはおもちゃのとっつき方がいいので出し甲斐があります。
さっちゃんは今でもあんまりおもちゃで遊ばないから。。。

真剣です。途中、私の爪もやっぱり気になってましたけどね。
20140331-1.jpg


夜、パチパチって言ってたら突然やってくれました。
今までそんなに教えてたわけじゃないんだけど。

テーマ: 海外で育児 - ジャンル: 育児

誕生日会のゲーム 【動画】

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

今日の一枚

P1030775.jpg

なぜか二人とも背をむけて遊んでる。

本当はジュニアはさっちゃんの方向きたいんだけど。
後退するのと同じで、わざとではなくそっちを向いてしまって戻れないから。

喧嘩した二人みたい。(笑)

テーマ: 海外で育児 - ジャンル: 育児

いろんなジュニア

私の足が好き。
正確に言うとネイルが好き。ペディキュアが気になるみたいで、いつもさわろうとします。
DSC_5815.jpg

ぼけてる写真ですが。
このほっぺの落ち具合がなんともたまりません。
DSC_5819.jpg

笑ってる顔を撮るつもりがなぜか怒ってる顔撮っちゃいました。
DSC_5823.jpg



今日のジュニア。
最近のジュニアはこんな感じになる事が多いです。
スペースがもっとたくさんあるのになぜか隅にいる。
真ん中にぽつんといるサリー。
本当は遊びたいんだろうけど、ハイハイが前進ではなく後進していくのでこうなってしまうんです。
DSC_5824.jpg

そしておもちゃの棚にはいろうとする。
DSC_5827.jpg

足の指をつかってパズルを取ろうとする。
器用だなぁ。。。
DSC_5828.jpg


この二人の関係面白い。
さっちゃんはジュニアと遊ぶのと言って、ジュニアのまわりにおもちゃをいっぱい並べて、
自分は椅子を持ってきて見てるだけ。見てるというよりは監視してる。(笑)

これ一緒に遊んでるっていうのか??
DSC_5836.jpg

すぐどこかに行ってしまうので取り残されたジュニア。
一人で遊ぶ。
DSC_5838.jpg


ジュニアを見てると毎日飽きないわ。

テーマ: 海外で育児 - ジャンル: 育児

病院行くか 行かないか

火曜から熱が上がり始めたジュニア。

歯が急にたくさん生えて来たからそのせいかなと思ってたけど、それだけじゃなく。
タンみたいなのが絡んでるのか、授乳最中にむせてしまいあんまり飲まない。
何回も吐いてしまったり。

子供が病気になった時、いつも旦那ともめる。

私は念のため診てもらいたくて病院行きたい派

旦那はもう少し見ようといつもいい、病院行きたくない派


今回も最初の時点で病院に行った方がいいんじゃない?っていう私に対し、旦那はおじさん(小児科医)に電話して聞いてみるという。それで症状を説明し、薬を教えてもらい・・・という形をとろうとする。



なんで病院に行きたくないのか。
ここの病院は予約してないといけない(これもおかしい話だけど)ので、そうでない場合は救急外来。
救急外来だと時間帯によっては小児科医がいないケースもある。
いつも行って(これはさっちゃんの場合)、検査して結局たいした問題がないとありきたりの薬をもらい帰宅する。
それなら、行ってもあまり意味がないという旦那の意見。

それ以外にも行ったら時間がかかるから、仕事に影響がでるというのが結構ありそうな感じがするんだけどね。
それいうと違うっていいつつも、子供の健康の事なのに「今日は会議で無理だから明日」とか言われたりする。
子供は進行がはやいから、もし大きな問題があったらそれじゃあ手遅れになってしまうじゃん!と私は思うんだけど。私が一人で連れていければそれに越したことはないんだけどね。医療用語は先生によって使う言葉がまちまち。
やっぱり一人で連れていくのは不安で結局旦那に頼んでしまう。

その結果、私が悪いわけじゃないのにいつも病院にいる間、何度も「ごめんね」って言ってる私。
そういってる自分も時々嫌になるんだよね、なんで謝る必要があるのかなって。
でもそういう雰囲気を醸し出してるんだなぁ、うちの旦那。


私は、やっぱり電話だけの診察じゃ嫌だからちゃんと見て触れて診察してほしいと思う。
私の妊娠時も旦那はよく電話やメールで済まそうとしたからこれまたもめた。




今回。
やっぱり旦那は様子見ましょう派だったので、おじさんに電話し症状を説明した。
のども薬を飲み始めたけど、全然効果がない。
のどが痛そうで、鼻水もちょっとある。
すると、またそのことを説明し薬が追加。


うーん、何か違うような。


1日中一緒にいないからそういう対応になるのかな。
ずっと一緒にいる私は苦しそうにしてるジュニアを見てるといたたまれない気持ちになる。


木曜日。
やっぱり病院に行った方がいいんじゃない?と言ってみたけど、
「じゃあ、明日の夕方おじさんのところに行きましょう」って。

えっ?!なんで明日の夕方なわけ?
それまでまた我慢しなきゃいけないじゃん。

そういう所まったくわからんわ。




金曜日。
薬飲んでてもよくなるどころか、悪化しているように思えて仕方ない。
もう、旦那をあてにしてはいられない。
ぜーぜーいいながら呼吸してる時もあったし、肺炎になりかけてたらどうしよう。
おじさんのところじゃレントゲンもエコーもできないし、結局大きい病院に移動ってなるくらいなら最初から大きい病院の方がいい。

義父に電話して病院に連れて行ってもらった。
結果、CROUPというウイルス性の病気と言われた。
肺ではなく、扁桃腺が膨らんで圧迫してるため呼吸しにくいし痛いとのこと。
入してもらい、お薬ももらった。
その後、ジュニアの様子が急によくなってきた。

おじさんに事後報告したら、「朝と夜どっちが苦しそうにしてる?」って聞かれたので「夜」と答えると
やっぱりそうだという。その病気は夜に苦しくなるやつらしい。


やっぱり診せに行ってよかったじゃん!!
行かなくて、意味がない薬をずっと飲ませててもジュニアがかわいそうなだけ。


旦那もちょっと反省。

でもきっとまた次回同じことになるんだろうな。
「もう少し様子見ましょう」って。さっちゃんの時もそうだから。


いつになったらすんなり行こう!ってなってくれるのかなぁ。
自分のことなら我慢すればいいかもしれないけど、子供の時位さっと動いてほしいわ。


テーマ: 海外で育児 - ジャンル: 育児